<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

アートピック冬眠から冷め~

アートピック「ピックに蒔絵を描く
~セルロイド及びべっ甲のギターピックに蒔絵をデザインします。

商品化するって甘くないですね?しかし、しぶとく細々とやっています。
続けるしかないですね。大苦笑
e0063208_1253069.jpg

画像が大きくなってしまいましたが今、急ピッチで荷創り最中です。
僕が尊敬してやまないビッグなギターリストに送ります。

楽曲を聴くと海、珊瑚礁、空、などを感じ癒され、生きる糧をも頂く素晴らしいギターリストです。

画像は、以前にも載せたデザインです。色々試みた結果このデザインに決めました。
一番自分らしいデザインかな!ご本人に渡ったら超嬉しいっす!

アートピック~♪♪♪♪♪~お楽しみに

乞うご期待!
[PR]
by windfusion | 2011-02-27 13:01 | Art | Comments(0)

JEFF BECK

ジェフべック昨年に続きグラミー賞、受賞おめでとうございます!

オペラの曲~誰も寝てはならぬ Nessun Dorma
ギターが歌っていますね。~類稀な感性が凄い、感動しました。
昨年の名古屋オーロラ・ホールでも大喝采を浴びていました。

クラプトンのチョーキング一発でオーディエンスをノックアウトなら、
べックはビィブラートで胸をえぐる。
[PR]
by windfusion | 2011-02-18 01:54 | 店主の日記 | Comments(2)

JAZZ.FUSIONギターリスト~パットメセニーは最高!

この映像を探しまくりユーチューブでみつけました。UPしてくれた方ありがとうございます。
ライブCDがレンタルにあって感激録音しました。

パットメセニーの音は透明感があり広々とした大地が見えてきます。
ギターシンセの音色が又GOO!~ライルメイズのキーボードもマッチして素晴らしい。

福井フェニックスプラザでコンサート行って来ました。JAZZ,ボサノバ、ブラジリアンフュージョンみたいなのもやっていました。~感動

音楽を聴くと映像が浮かんできますね、いやー本当に素晴らしいギターリストです。

パットメセニーが音楽学校で教鞭中「バークリー音大やったと思う」~生徒にあのリターン・トゥ・フォーエバーのアルディメオラがいて早弾きだけはみっちり勉強したとか?どうりで当時のアルデメィオラは超音速ジェット機のように凄かったですね。

ところで話は変わりますが、あのNEXT ORDERのギターリスト武藤祐志さんの早弾きも凄まじくかっこ良かったです。
ライブでは、テーブルは揺れるわ、灰皿がカタカタ鳴り出すわでスッゲ~

そして、お知らせがあります。何とついに、NEXT ORDERの新譜は確か夏頃に出るそうです。「何と僕の携帯に武藤さんからメールが来ました。」

武藤祐志さんは、名古屋在住で音楽学校の講師もしてライブでガンガンーギターを弾きまくり聴衆を魅了したアーティストであります。そんな凄い方と知り合って飲みにも行きご馳走にもなりで、「その節はありがとうございました。」

~あの時、どの店に行くかピックアップしてくれたにもかかわらず僕はフェイントをかけてしまって申しわけないです。手羽先があまり食べた事がなかったので「脂っこいのかな?」スルーしようかなっと思ったのですが?・・・
しかし、世界のやまちゃんに行って手羽先、食べたら美味しいじゃあーりませんか。あー良かった。

それから、~武藤さん曰く「僕はクラッシクギターも結構すきなんです。アフリカンミュージックも好きで演奏もしますよ。」~酒は結構強そうでガンガン飲んでいましたね、アーテイストは酒豪ですね。

音楽の話ではダウンロードで聞くも良しですが、レコード、CDで固体として残るものが好きで愛着が沸きますね~っとおっしゃっておりました。僕も共感しました。

ここで武藤さんのプロフィール~94年から95年にかけてアメリカMIハリウッドに留学。
GITでジェフ・リッチマン、スコット・ヘンダーソン、アレン・ハインズ等に師事。
帰国後、名古屋を拠点に活動を展開。

2009年山中温泉ジャズバー「燐」でNEXT ORDERライブがあって2ステージ拝見させて頂きました。
ストラトキャスターで弾きまくるメカニカルなフレーズ、ボリュームペダルとディレィで浮遊する感じはなんとも言えなかったですね。ギターの生音が物凄く繊細なのには驚き、JAZZ.ROCKが入り混じり素晴らしいインプロビゼイションに感動もしました。

そして、アートピックを描き渡し凄く喜んで頂きました。
今後目が離せません、がんばってください!
[PR]
by windfusion | 2011-02-08 01:26 | Jazz | Comments(2)

美の壷~螺鈿

屋根雪降ろし、2日がかりで大変でした。8時間以上かかり、次の日は小屋根を降ろしました。
道路に山積みされた雪で車は走れません、会社を休みました。

1人で降ろしたので次からは誰か雇わなければ身体が悲鳴を?最近、腹筋などを毎日50回をやったお陰で腰を痛めなくなりました。鍛えないと駄目ですね。

そこでそれらを払拭したい話題に移ります。

昨日5日の教育TVで美の壷をやっていました。


この貝は最高級だそうです。中には360万円で取り引きがあったとか?ぎょーえ~凄い


目利きの鋭いコレクターの方が紹介されていました。


漆芸家の方が貝を研磨しています。うわーこんな、ぶ厚い貝を研磨するなんて大変な労力がかかりますね。

見る角度によって青、緑、紫の発色があって素晴らしいです。

カッターで貝を切っているところです。~根気、忍耐ですね。

画像がボケましたが綺麗です。ステンドグラスみたいにも見えます。

☆☆☆蒔絵でも螺鈿が頻繁に使われます。改めて螺鈿技法を掘り下げてみたいです。

僕の以前のアートピックで螺鈿を施した作品はこれです。
決して上等な貝ではありませんが細かく切り漆で貼りました。
e0063208_12475255.jpg

ガジュマルの木にキジムナー
e0063208_12492392.jpg

ズームアップ、キジムナー「妖精」に螺鈿を貼りました。~「昔、週刊誌で宇宙人が捕らえられた姿にそっくりになりました。
決して宇宙人ではありません」~爆笑

e0063208_12531524.jpg

前にも紹介しました、海辺、ヨットに螺鈿を貼りました。
[PR]
by windfusion | 2011-02-06 11:54 | 店主の日記 | Comments(0)