<   2010年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

芭蕉の館で展示会

らくやきの展示がありました。

色合いの渋さ器物の面白さが良かったです。
e0063208_157360.jpg

叔母がひょうたんを焼き、僕が水彩のラッカー塗料でサギを描きました。

e0063208_1594678.jpg

シーサーです。表情が面白く気に入りました。値段もお手頃なんでしょうか、良かったです。

e0063208_15121884.jpg

オシドリです。すごく繊細で綺麗でしたね。

e0063208_15132749.jpg

これも時間もかかるしつい見入ってしまいました。素晴らしい!

e0063208_15145288.jpg

これは芭蕉の杖、笠とか。。。。GOOD!
e0063208_15211589.jpg

これは芭蕉堂ですね、僕も写真を撮りピックに蒔絵を描きました。
[PR]
by windfusion | 2010-11-28 15:28 | 店主の日記 | Comments(2)

JEFFBECK


JEFFBECKの言わずと知れた名盤BLOW BY BLOWのラストに入っている曲
~ダイヤモンド ダストです。
このBECKのフレーズを聞いていると、すぅっーと力が抜けて無の境地になります。
オーケストラをバックにローズピアノも素晴らしく良い味付けしていますね。

ギターは名機ギブソンレスポール~甘く太く腰があって最高ですね。!

?十年前に初めてJEFFBECk公演を見た時、前から5列ぐらいで凄かったです。
歌がないのによくぞギターでここまで、凄すぎる。

ベースはスタンリークラークでギターのように弾いていてアームまでついてギュゥィーン
と軽ーく奏でていました。~もう驚きで鳥肌もんでした。JAZZ~ROCKまで自由自在に。

コンサートが終わり前列の席の人感動、感激で立てなかったそうです。
僕も腰が抜けてしばらくぼーっとしていました。
[PR]
by windfusion | 2010-11-25 00:49 | 店主の日記 | Comments(0)

秋も更けて往く!


JEFF BECKのボトルネック奏法、若い頃から素晴らしかったですね。
曲目Definitely Maybeです。哀愁のあるメロディーで今の時期にぴったりです。

あの渡されたべっ甲ピックをBECKに使ってもらえたら人生変わりますね。
念じれば通じるかも?~夢です。

あの”再現させたべっ甲ピックをピアスとしても使えます。
e0063208_15285179.jpg


e0063208_15302890.jpg

ズームアップするとメキシコ貝のきらびやかさが垣間見れます。
[PR]
by windfusion | 2010-11-23 15:34 | 店主の日記 | Comments(0)

コラボレーション

木地師の木下さんからの依頼で蒔絵を描きました。~帯留めにLOVEのロゴを!

デザインも本人さんでこの器物も挽いたそうです。
蒔絵は僕が描きました。

LOVEをモチーフで皆様これからのシーズン真っ盛りですね。笑
e0063208_1553596.jpg

ロゴは銀粉を施しハートは金粉を使いました。

e0063208_0513966.jpg

久々に金箔を貼りました。その上から文様を黒漆で描いているところです。
金箔を貼った上から描いている途中です、

光っているので描きにくいですが作者の意気込みが強く感じられたので頑張って描きました。
これも木下さんのデザインで、皆なから良い感じになったよって言われました。

新進気鋭の木地師木下さん山中温泉の漆器研究所で修業し独立しました。
不景気の中、日々研さんしている姿には頭が下がります。

展示会で作品を見た時は素晴らしく良い才能がありと直感致したところです。

僕等みたいなその日ぐらし的なものとは訳が違います。

是非頑張ってほしいものですね!
[PR]
by windfusion | 2010-11-21 16:00 | 店主の日記 | Comments(0)

TOTO

TOTOのライブアルバムをレンタルで借りてきました。

曲目Georgy porgy です。
アコーステックギターが良い感じで、キーボードがかっこいいですね。

アダルティーと言うか秋の夜長にふっと聞き入ってしまう曲です。

ライブとしては良い出来だと思います。
[PR]
by windfusion | 2010-11-19 00:27 | 店主の日記 | Comments(0)

ザ・ヤードバーズ

伝説のバンド、ヤードバーズです。
実はあまり聞いた事がなかったのですが良いですね!

なななんとジェフべックがギターを壊していますね?

ノイズが出て頭にきてアンプにギターをぶつけそして、足で踏んずけてネックは外れるわ、
ボディはボコボコにしてしまうわで驚き?なんと過激なシーンでしょう?

~これはあの映画「欲望」のワンシーンらしい!

サントラで "Stroll on" となっていますが?確かヤードバーズの曲で、
実は "Train Kept A-Rollin'" なのですが、諸事情の問題でタイトルを変えたらしい。

左側にはジミーペィジがギターを弾いています。

OHHHHH"べックもペィジも若くかっこいいですね。
[PR]
by windfusion | 2010-11-18 01:46 | 店主の日記 | Comments(0)

クラプトン&べック

ギターマガジン11月号にクラプトン&べックの写真が出ていました。
e0063208_17274464.jpg

世界を身震いさせた~奇跡の2ショットが又見れますように!
[PR]
by windfusion | 2010-11-14 17:32 | 店主の日記 | Comments(0)

金箔に挑戦中~やはり相当難ぎなものでした。

相当前に金箔を貼った事がありましたが、
久々なもので上手く行くか不安ですが挑戦中です。

友達から頼まれて金箔を貼ってから蒔絵を描いて欲しいとの事です。

木製のブローチに漆で塗って生乾きの内に純金箔を張り綿で磨くように撫でて仕上げる。
本当に神経を使う仕事でイライラします。

金箔が薄く風でシワになり直すと別な場所がシワになりイラッときます。

両親がやっていた仕事ですが僕は継がず蒔絵の方に行った次第です。

改めてこんな仕事をよくしていた者だと感心しきりです。
昔、金箔が頭に付き学校で友達から「金箔マン」と言われ非常に自慢した事がありました。
~しかし、財政は苦しかったのですが!笑
e0063208_21234891.jpg

これが純金箔です。
e0063208_2124543.jpg

久々に貼りました、ちょっと早く張りすぎのような感じがします。
息をかけて青息がかかる時に張ると輝きがピカッときます。

それから、湿し風呂に入れて乾きがけの時に又、綿で撫でてそっと磨き上げます。
[PR]
by windfusion | 2010-11-07 21:28 | 店主の日記 | Comments(0)

ギャラリー萩でうるし「アートはりや&河村寿昌 出会い展」

会場~ギャラリー萩で開催しております~「うるしアートはりや&河村寿昌 出会い展」に昨日行って来ました。
e0063208_23475636.jpg

暖簾が又、良いですね!
e0063208_23481748.jpg

針谷裕之さんです。
e0063208_2352120.jpg

針谷絹代さんです。
e0063208_23531541.jpg

長男さんです。
e0063208_05119.jpg

次男さんです。

e0063208_0312121.jpg

アイフォンで撮ってみましたがピンボケですみません。河村寿昌さんの作品です。
小さい器物ですが確かな技術と発想で素晴らしい物になりましたね。
そして、木の種類には驚かされました。~河村さんの性格が滲み出ていた感じがしました。良かったです。

イヤー楽しめました。もちろん勉強にもなりました。各器物に合ったカワイイ”デザイン、
貝の発色が一番いい所をより分けて無駄なく貼っている所等。

カワセミの青緑の綺麗な色、幸福を運んでくれそうなふくろうのデザイン、
カエル、幾何学文様、なななんと蒔絵をルーペで見させてもらい「OHHHH~繊細でビックリしました!」

☆今度見に行った方はルーペで見て下さい。驚きますよ!


デザインがすっきりして見栄えが良く、和洋折中織り交ぜてネックレス、ペンダント、ブローチなど
年齢にも合わせて気軽に着けられるしゴージャスな物まで描かれていました。

ここまで言うのは簡単ですが、数も揃えないといけないし、大変な労力とかもかかりますね、頭が下がります。針谷{夫妻}さんのこのバイタリティーあるパワーはどこからくるのか!~凄い。

色々と皆様と話ができて嬉しい限りでした。息子さん達も爽やかでGOOD!{解説してくれた息子さんありがとう}~将来有望なアーティストです。

僕も最近ちょっとマンネリ化だったので物凄く勉強になりました。

ありがとうございました!
[PR]
by windfusion | 2010-11-05 00:22 | 店主の日記 | Comments(0)