<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

五十嵐一生カルテット~すばらしい演奏で感動しました。

9月18日~山中座で五十嵐一生カルテットのライブがありました。

1回目、10数年前にマルエー跡地でライブを見た以来で今回は2回目です。

山中温泉凱旋ライブ素晴らしい演奏で小さめのホールは熱気と感動で凄かったです。
同行した蒔絵の先輩もいたく感激で「その先輩の知り合いのお嬢様方も素敵”と叫んでいました。
e0063208_1344583.jpg


熱演する五十嵐一生です。
e0063208_13442752.jpg


演奏者 : 五十嵐一生(tp) 納谷嘉彦(p) 俵山昌之(b) マーク・テイラー{ds}

余談ですが僕が若い頃アマチュアバンドでYAMAHAコンテストで入賞し金沢県大会までいきました。
その時の審査員が「納谷嘉彦」さんだったので1回目のライブの時は挨拶をしにいったら喜んでくれました。
納谷さんは相変わらずテクニック最高でぶっ飛びました。
今回は話できませんでしたが又機会があったら・・・・・
凄く懐かしい感じがありました。

~五十嵐一生氏プロフィール~

1965年北海道生まれ。
10歳頃にジャズとトランペットに目覚める。

13歳の時に我が石川県山中温泉に移住、山中中学出身。
高校在学中にYAMAHAライトミュージックコンテストで「ベストホーンプレイヤー賞」

NHKヤングミュージックフェスティバルで「特別賞」を受賞。

1985年に国立音楽大学入学。

1988年山野バンドコンテストでは「優秀ソリスト賞」を獲得。

1993年{Deep Blue Rain}でソロ・アルバム・デビューを果たす。

1995年{GOLDEN LIPS}スウィングジャーナルゴールドディスク大賞受賞

新宿ピットインでデビュー、日野元彦に認められて数々のライブハウスに出演し大絶賛される。

共演したアーティストの方々~中村誠一、渡辺香津美、本田竹広、峰厚介、向井滋春、益田幹夫、、土岐英史、古沢良次朗、高瀬アキ、、渡辺貞夫、山下洋輔、日野皓正、山口真文、トミー・フラナガン、デューク・ジョーダン、レイ・ブライアン、他多数。~「僕が持っているジャズライフを調べたら驚きました」

以前、NHKのFM”JAZZセッションのラジオを聞いていたら、本田珠也{DR}率いる PLANET X”の壮絶なインプロビゼイションが始まっていました。五十嵐一生も参加していました。アドリブの応酬でヒートアップでした。

その時の音源はテープに録音もしました。演奏は素晴らしくマイルスに影響された音ももちろん良かったですがグルーブ感、みなぎるエネルギーを感じ感動した事はいまでも忘れません。久々にテープ探して聞いて見たいと思いました。

NHKで4年前ぐらいに御巣鷹山の墜落事故をドラマ化して、タイトルはクライマーズ・ハイで五十嵐一生が演奏していました。爆

山中中学校出身、始まって依頼のこんなに素晴らしいビッグアーティストになられた事は嬉しい限りですね、
昨年心筋梗塞で倒れたと知りましたが見事に復活してくれました。

今後共大活躍できる事を期待します!



壮絶なコラボ!
[PR]
by windfusion | 2010-09-19 13:32 | Jazz | Comments(0)

海を音で表現するスーパーギタリスト~高中正義!

インストで初めて武道館を満員にしたギタリストと言えば高中正義ですね。


サディスティックミカバンドでイギリスツアー、
YMOでのスタジオアルバムで2曲参加、ミュートしたギターがリズミカルで良かったですね。

ソロになってフュージョンで一世を風靡、その当時に出た名曲ブルーラグーンは楽曲、
フレーズはもとより切れ味抜群で滑らかに動くフインガーテクニックは、群を抜いていました。

ラテン感覚、JAZZのエッセンスなどを取り入れてお洒落なサウンドに痺れました。

名曲、ブルーラグーンを例えるなら青い空に白い飛行機雲がまっしぐらに突き進む感じがして~なんて心地がいいのだろうと思いました。{こんなセンスの素晴らしいギターリストが日本にいたなんてビックリしました。}

e0063208_1573747.jpg

ラクダの首にアートピックを着けてみました。「高中さん、勝手に無理やりなコラボですいません」~べっ甲ピックです。

「ピックに蒔絵を施しました。ラクダは貝を貼りヤシの木はグリーンの漆を塗りこみ研ぎ出しました。」
この写真はTAKANAKA BOOKに載っていました。~

あらまぁ~ぶきっちょな画像処理ですが思いの丈は通じるかな?

☆高中正義さんに僕の描いたアートピックを渡したいです。「年内中に仕上げたいと思います。鶴首長くして待っていて下さい。」

この夏の猛暑で疲れが中々取れなく新作も進んでいませんがボチボチ秋に向けて頑張って行きたいです。

僕の、ブログのタイトルは、海、風、澄み切ったブルーの空が大好きです。
それに高中正義のアルバムを聞いて少なからず影響も受けた次第であります。
[PR]
by windfusion | 2010-09-16 02:08 | 店主の日記 | Comments(0)