<   2010年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

たまにはギターを弾こう!

最近特にギターを弾いてなかったので久しぶりに触りました。
e0063208_06101.jpg

アートピック~椰子にヨットを泳がしました。
これはセルロイドのピックです。

このギターはバーレィアーツジャパンですがハーフトーンは甘ーい音がいいですね。
[PR]
by windfusion | 2010-05-20 00:09 | kodawari | Comments(2)

魅惑のジャズギターリスト~ウェスモンゴメリー

アイフォンのユーチューブにはまり込んでいます。
パットメセニー、ハンコック、マイルス、ジョビン、TAKANAKA,新日本紀行のテーマ「富田 勲」~特に感動します。
e0063208_23542530.jpg


ジャズギターリストで革新的なオクターブ奏法「親指で弾く」を編み出し一世を風靡、
その名はウェスモンゴメリーと云ってイージーリスニングっぽい曲「ビートルズの曲をアレンジ」~モダンジャズまで素晴らしいジャズギターリストです。

この映像の曲は「雨の日に」メロディーがまた良いのです。ボサノバのリズムでこれからのしっとりとした季節に合いますね。
[PR]
by windfusion | 2010-05-20 00:03 | kodawari | Comments(0)

べックにはいつも素晴らしいベーシストがサポートしていますね。


何とスタンリークラーク「ベース」がジェフべックとジャムっているではあーりませんか?
これは2006年のジャズフェスの模様、すばらしいです。

ぼくが見たスタンリークラークVSジェフべック~?十年前ですがスタンリークラーク「アレンビック」ベースにアームがついてぎゅいーんとイナナキ、ギターのようにかるーく弾いていました。激爆

前列5列目ぐらいで超壮絶な演奏を見ました。まるで野獣VS紳士の戦いのような息を飲むセッションに度肝を抜かれました。~アンコールが終わってからしばらく立てなかったのを鮮烈に覚えています。

セルロイドピックににトーン記号を描きました。
解り辛いですが紫、緑色の漆を塗りこみ砥ぎだしました。
e0063208_211458.jpg

[PR]
by windfusion | 2010-05-17 01:28 | 店主の日記 | Comments(0)

JEFFBECKが唯一ピックを使う曲!


曲名「スキャッターブレイン」~躍動感がある素晴らしい曲です。

~リズムギターを弾いた後アンプの上に置いてあるピックを取りに行き、
テーマだけはピックで弾き、それから指弾きに代える、このこだわりかたが凄いんですね。

2007年ロニースコッツ・クラブ・コンサートでもこの曲だけは、ピックをちょこっと使っている。

ほとんどピックを使わずフインガーで弾くあの技術は練習のたまもの以外ないですね。

☆コンサートを見た時にジェフがギターを、まるで日本刀を振りかざすように見えました。~まさしくもギター侍ですね。
[PR]
by windfusion | 2010-05-13 00:56 | 店主の日記 | Comments(0)

アートピック!

以前の記事で8日にJEFFBECKの映像が放映されると記事を書いてしまいましたが?
待てども待てども出てこない?がっくり~勘違いでした。皆様すみませんでした。~ペコリ!

これは、アートピックをジェフの胸に無理やりつけて見ました。爆
{実際、JEFFBECKに渡されたピックのデザインはこのデザインではありません。}
e0063208_152383.jpg

オーシャンブリーズらしいデザイン「色漆で描き、貝を施しました。」

☆このピックは後に高中正義氏にプレゼントしました。「この写真を削除しようと思いましたが友人からは面白いので消さないでと言われました。ふむふむ!

☆ジェフ・ベックには別なピックをプレゼントしました。~凄いでしょ!
[PR]
by windfusion | 2010-05-10 01:56 | 店主の日記 | Comments(0)

JEFFBECK!



淡いグリーン色のストラトキャスター「JEFFBECKモデル」~欲しいでーす。

イントロからじわーっとはまりこんで往くこの曲のタイトルは?忘れました。

しかし、感性でギターを弾くJEFFBECK~何とも言えない渋さが良いですね!
[PR]
by windfusion | 2010-05-08 22:28 | 店主の日記 | Comments(0)

JEFFBECKライブ映像!

MUSIC ON! TV

MUSIC ON! TV[ASAHI SUPER DRY The LIVE NAVI]~LIVE映像


「WORLD WIDE MUSIC」でJEFFBECKが紹介

日にち、時間帯がどうも違ったかもしれません、すみませんでした!
こちらも待っていましたが一向に出てきませんでした。残念。


ジェフべック&タル・ウィルケンフェルドのまるで孫と娘の共演~{失礼}
昨年の公演でも話題になりましたね。中々難しいと思いますがさすがジェフ!

e0063208_13345736.jpg

このアートピック「70年代風なハイヒールをデザイン蒔絵を施しました」昨年のJEFFBECK金沢公演の時にスタッフを通じて女性ベーシストのタル・ウィルケンフェルドに渡ったピックです。~スタッフの方に絶賛されました。~でも、ちょっと若い娘さんには渋すぎましたね。~今度はピンヒールに挑戦!

タル嬢はまだ24歳になったかな?これまでJAZZの大御所ハービーハンコック、チックコリア、はたまたオールマンブラザーズバンド等と共演、JEFFの世界ツアーでアドリブを披露し大絶賛されました。

自身のソロアルバムでは何とステーリーダンのメンバーなども参加してジャズ・フュージョンのテンション高い音楽を奏でていました。2NDアルバムはそろそろ出るのかな?これからが楽しみですね。
[PR]
by windfusion | 2010-05-03 21:38 | 店主の日記 | Comments(0)