<   2007年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

久々にずっこけ話!


FUSION時代のBANDメンバーと忘年会をやりました。久々なので話は尽きず2次会でカラオケも決行し今、帰宅ちょっと飲みすぎたかな?emoticon-0123-party.gif

思い出話に花が咲き~看護婦さんと合コン、鍋宴会、スキー、スケート、テニス、ある企画の催しで10対10でMY”CAR合コンに参加10台の車にそれぞれがカップルとなって目的地まで「あみだでカップルを決める」しかしコースを間違えて別の場所へ到達「1台の車がまだ着きません?迷子に」赤っ恥~しかし、何とか住民に聞き無事に着きました。やれやれ”

emoticon-0136-giggle.gifなんせ超方向音痴なもので「事故でもあれば大変でした」迷惑をかけました。「笑い事でよかった」数日後、主催の方がFMラジオに出演し「ばらしてしまいました。」あの方向音痴の方頑張ってますか?「たっだ恥かしい」それを友だちが聞いて大笑いして「おまえらしい~」と笑って昨日の事のように言っていました。emoticon-0136-giggle.gif

        「小松のLIVEハウス、タロー”での名演”ショット」

     
e0063208_35198.jpg

[PR]
by windfusion | 2007-12-30 01:53 | Jazz | Comments(3)

僕らはここから巣立っていった!


      「今でも忘れる事は出来ない~何年経とうが~昨日の事のように~」emoticon-0171-star.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0170-ninja.gif
知る人ぞ知る懐かしき「わだい」~JAZZ,ラテン、R&Bのレコードがいつもかけられ、しぜんと覚えたかな?MY”GUITARを預け毎週練習をさせてもらい看護学校LIVEまでも紹介してもらい色々人生相談「よく怒られたね「笑」にも乗ってもらった今は亡きママさんに久しぶりに晴れ姿を見せられるかな?

e0063208_2201788.jpg

週末になるとメンバーが集まり夜遅くまでBAND練習をさせてもらいました。その時のワンショットです!練習曲はクラプトンもやっていたベルボトムブルースです。
[PR]
by windfusion | 2007-12-29 02:51 | Jazz | Comments(2)

ナースの卵!

ある看護学校での文化祭のLIVEに出演の以来がありました。急遽4人の看護学生さんも参加することになり練習も大変でしたが本番に何とか間に合いました。

VOのいぐッつあんがMCで、うわ~女の娘の匂いがする~っていってしまった。{大失笑}「BASSのクワヤんも唖然」穴があったら入りたい~はじけたかな~脱力感が?あはははは~笑いの渦に~それから緊張が解け演奏も熱が入り聴衆も乗ってきましたね~

ドリカムからR&B、SOUL「マービンゲイのWHAT”S GOING ON」までよくやりましたね。「100人ぐらいで大盛況!花束までもらい恐縮致しました」~仰業しくもあり楽しいLIVEをご苦労様でした。

これもあのJAZZ”BARのママさんの口添えで良き思い出です!「ママさんの口癖~あんたらもっと~けいこしてうまならな~」「笑」

「オープニングのワンショットです」

e0063208_050843.jpg

[PR]
by windfusion | 2007-12-13 00:53 | Jazz | Comments(4)

ASIA!





鼈甲の種類の白甲にアジアンティスティー「インド風かな?」な蒔絵を描きました。「3年前ぐらいに創作」
しかし、いつになったら新作できるんかいな~っと大阪の社長さんが鶴首ながーく待っているらしいです。


e0063208_1113368.jpg

[PR]
by windfusion | 2007-12-05 01:19 | Art | Comments(2)

OHH~師走か?




鼈甲の玉「和風ネックレス」にとんぼを描きました。羽根には緑色の貝、目玉は青い貝を張りました。

e0063208_117399.jpg

[PR]
by windfusion | 2007-12-03 01:20 | Art | Comments(0)

この素晴らしいBAND仲間達!



GUITARを歌わせるように弾きたい~大変難しく難題の山積み「独歩の喫茶の屋上での野外LIVE、アンプ、PA類など運搬も大変でしたね!練習もきつかったですが、少しづつまとまってLIVEも上々そしてYAMAHAのコンテストで入賞”「感激”」

ジュニア部門で2つのBANDが選ばれシニア部門では僕等が選ばれ表彰台でジュニアのあんちゃん達、感極まり泣いていましたね~この時は僕等も辛い練習を乗り越え晴れ舞台へと上がれたときは、ほんとうに嬉しかったです!

僕等も実は緊張してちびりそうになるほど震えたかな?それから県大会出場「スタッフの学生さんシールドに足を引っ掛け危うく断線一歩手前、音が出て良かった」~危機一髪!
真夏の38度でのLIVE「日射病にかかるほど暑かった」とか苦楽を共にわかちあいよくやりましたね。
BANDのアンサンブルってほんとうに大変でした。僕は譜面が読めないので感覚で勝負、時には、ついていくのが苦しくもありスリル、サスペンスを味合うのもいいかげんにしてくれよと「アドリブがその日によって違うので」なだめられた事もありで皆に迷惑もかけたかな?僕等の一番輝いていた時期ですね。
e0063208_0353954.jpg



ネタ切れなので~「懐かしき”かなLIVE山中温泉総湯前のワンショット」~寒い日で手がかじかんでいました。

   ディブ グルーシン作曲のキャプテンカリブを熱演中、FUSIONの模索時期でリズムの決め、メリハリ、歌が無いので演奏技術が問われました。
[PR]
by windfusion | 2007-12-02 01:31 | Jazz | Comments(2)