カテゴリ:店主の日記( 269 )

鳥山雄司はセンス抜群です!


初めて聞いた時に衝撃を受けました。ギターのこもった音が箱鳴りして、ジャジーなフレーズに聞き惚れてしまいアルバムを買いました。

鳥山雄司はすでに慶応大学の学生時代から松任谷由美などのバックで演奏していて凄腕だったらしい。

これから数年後に、高中正義が金沢でコンサートがありツインギターに鳥山雄司が参加していました。
目の当たりにして、早弾きなんか凄かったですね。~唖然とした事を忘れません。


鳥山雄司の若かりし頃~20代前半かな?うわー素晴らしいですね、こんな若い頃からジャズ・フュージョンのスタイル「ギブソンのセミアコ最高」で弾いていたのですね「オクターブ奏法も凄い」驚きました。

2曲目が大好きで、僕の好きな”夜のしじまに~「僕が勝手につけた雰囲気です」ジャージーな感じが最高!


鳥山雄司~この曲で一般に大ブレークしましたね。壮大なスケール感がある曲を創りギター演奏も素晴らしい、世界もビックリしました。


リラクゼーションを感じますね。

e0063208_1549337.jpg

こういう曲を聴いてインスパイアを受けべっ甲ピックに漆で描きました。
海は漆で描き貝を砕き一つずつ貼りました。

e0063208_15471589.jpg

ズームアップすると海鳥の羽根に貝が!見えますね!

☆昨年、鳥山雄司にプレゼントしたべっ甲ピックです。


PYRAMIDの演奏は素晴らしい!


奇跡のヒュージョンユニットPYRAMIDの昨年出たアルバムの1曲目に入っています。
最高に小気味良いです。

今日は、鳥山雄司”三昧です!
[PR]
by windfusion | 2012-02-05 14:35 | 店主の日記 | Comments(0)

山中温泉~今年は雪が少ない!

昨日21日は大寒の入り。~2月4日まで雪が降りやすく寒そう。

まあまあ寒いですが、雪が昨年と違い「昨年の大雪で屋根雪を一人で下ろし、小屋根も含めたら7時間以上もかかり腰にきました。ふぅ~」今年は、非常に少ないので助かります。

2月4日の立春までは!

寒い時期を通り越したら久々にバンドメンバーにミーティングでもしようかメールを送ったら?
・・・・・・・・うんともすんとも・・・返事がなく・・・・・腰が重い人ばかり「僕も含めて」

・・・返信来ました。

まずはミーティングからですね、本当に久々なので良かったです。
e0063208_15304629.jpg

眠っていたバレーアーツ・ストラトキャスターを引っ張り出し弾いてみました。
これが中々重いですがハーフトーンの音が最高です。

春まだ遠からず!
[PR]
by windfusion | 2012-01-22 15:40 | 店主の日記 | Comments(0)

ソウル・ビート・カフェ

バンド名はソウル・ビート・カフェと言います。~僕が命名しました。カフェを飲みながら大人のロックが聞けるバンドを目指しております。

2008年~レコード館ライブでのワン・シーンです。MRO”TVで放映されました。北国新聞社、及び満員御礼ありがとうございました。

それぞれがビートルズ、イーグルス、ウエストコースト系 R&B JAZZ・フュージョンが好きで、
音楽を楽しめるバンドを目指して集まりました。最近活動が遠ざかっていたのでボチボチやろうか?
・・・・・・血が騒ぎ出していますが?まずは、ミーティングから・・・・・・・・・・・?

昨年もイベントでバンドやってくれないかと、話が来ましたがメンバーの都合でお断りしました。
皆な、忙しいなかでやっているのでなかなか揃わなくて・・・・・仕方がないですね。

今年2012年の活動は?・・・・・まだまだ未定です・・・・

e0063208_8143753.jpg

わたくし、OceanBreezeこと飯田です。

セミアコで奏でるメローでせつなく甘酸っぱいサウンドを追求しております。~このブログも6年過ぎたのかな?~早いですねぇ!

描く方では、アート・ピックを渡した世界3大ギターリスト=ベック~クラプトン~次は〇ィジでしょう!驚愕!
頑張ります。

e0063208_85372.jpg

リーダーの篠原さんはウエストコースト系の音が好きでイーグルスのティク・イット・イージーを弾けば爽やかなオーバードライブサウンドでLAまで駆け抜ける感じがします。

e0063208_86899.jpg

塚田さんはミュージックマン・スティングレイべースをシンプルで柔らかいサウンドを好み、
レオ・セイヤーのモアーザ・アイキャンセイのリズムキープの正確さが素晴らしい。

e0063208_22135039.jpg

木田さんです、山中温泉のスティーブ・ガッドと呼ばれて何年?16ビートを叩かせばオーディエンスも大喝采。

これらの写真はヒゲデブさんの写真から引用させて頂きました。最高なショットありがとうございます。

パット・メセニー、ギターシンセ素晴らしい!
[PR]
by windfusion | 2012-01-15 20:56 | 店主の日記 | Comments(0)

加賀市の東谷地区は自然がいっぱい!

NHKで加賀市の東谷地区が紹介されていました。

OHHHHH二枚田さんがでていますね”

昨年は大土村でレクレーション参加してきました。竹を切りノミで節を削り流しそうめんを頂きました。

その時に二枚田さんと話ができました。本当に良い方でたっぷりと自然も堪能できて良かったです。
8月の猛暑だったので山水につかっていたトマトは格別に美味しいかったです。
~その節はありがとうございました。

☆そして、山中ビートルズの左らくさんと二枚田さんは友人と聞いてなおさら驚きました。

e0063208_1630554.jpg

今日の北国新聞にも東谷地区の記事が出ています。都会からの若い方々も来られてなかなか良い状況になりつつありますね

週末だけでも都会からの雑踏から離れて避暑地の大土村に集合!!!!!!!

パット・メセニーのサウンド・フレーズは心に染み入る。
[PR]
by windfusion | 2012-01-14 23:16 | 店主の日記 | Comments(0)

世界が認めた名ドラマー「神保 彰」

e0063208_22292083.jpg

フュージョンバンドのカシオペアは元より現在は、僕の大好きなPYRAMIDでドラマー担当しています。
以前から超絶テクニックで十手観音みたいと良く言われていました。ぐいぐい乗せて行く感じが素晴らしい。
そして、作曲では素晴らしいメローディーラインのある曲が又、素晴らしいのです。
e0063208_223494.jpg


e0063208_22342765.jpg


TVを着けたら偶然やっていて驚きました。

カシオペアでは5回ライブ見ました。神保 彰のドラミングは凄いと、あの”ハービーメイソンもびっくりしていました。


やはり素晴らしいPYRAMID最高!鳥山雄司のギターはツボを押さえています。


アンサンブルも最高!


スーパーバンドカシオペアです。この曲は神保 彰が作ったミッドマンハッタンです。~身体の疲れが吹き飛ぶようなメロディー、リズム感たまらないですね。凄いテクニックもう何年も前なのに、今聞いても度肝抜かれますね。

確か、日本VSアメリカの名う手のミュージシャン8人がセッションして素晴らしい演奏を聞かせてくれた極上のフュージョンアルバムでした。神保 彰VSハービーメイソン
そして、ギターの野呂一生VsリーリトナーOHHHHHH久々に聞きましたが良かったです。

リーリトナーのセミアコが良い音を出していましたね。ついついイバニーズのリーリトナーモデルLR10を買っちゃいました。

e0063208_0382332.jpg

おととしのライブ「急遽セッションで参加要請あり」でのショット~僕が使っているセミアコLR10です。~カメラマンの野崎さんご苦労様です。
e0063208_0332148.jpg
ズームアップするとこれです。
ギブソン335には数段劣りますがそれなりにメローで甘くせつない音が最高です。

以前のライブで新井英一さんとデュオのギターリストの高橋 望さんから「ギブソン335かと思うくらいええ音出てたよって誉められました」~嬉しい
[PR]
by windfusion | 2012-01-12 22:47 | 店主の日記 | Comments(0)

山中温泉ごゆっくりと堪能して下さい!

e0063208_20455868.jpg

MROのTV~レオスタから今話題のレディーカガのユーチューブが放映されていました。
~綺麗どころばかり!

e0063208_20481866.jpg

新成人を迎えられた山崎さんです。~若い方なので芸を磨いて頑張ってください。
これで若い方3人目ですか?山中温泉も活気ずくでしょう。

e0063208_20501041.jpg

芭蕉が愛した山中温泉。~ピントがずれました。

e0063208_2050484.jpg

山中座での舞初め鑑賞会。

e0063208_20515068.jpg

ズームアップするとべっ甲の簪が挿してありますね。興味ありますね。
是非、蒔絵を描いて差し上げますので!

今日、山中温泉に若いお客さんも結構見えていました。
こうろぎ橋、あやとりはしや、自然の景観も素晴らしいので是非いらして下さい。

蒔絵の実演が見たいなら自宅2階を開放していますので寄ってて下さい。

山中節をフュージョン風にアレンジ、尺八、ギター、キーボード、ベース、ドラム
なかなか良い音でGOODですね!アドリブ良いですね!
[PR]
by windfusion | 2012-01-09 20:55 | 店主の日記 | Comments(0)

2012年 あけまして”おめでとうございます!






スティーブ・ジョブズの軌跡

ジョブズ氏~社員には怒鳴りつけやめた社員も数知れず、
しかし、なかなか謙虚なところもあって良いですね「家族への愛を取り戻し~以前の別れていた娘を引き取ったとか」

不遇な時もあったのですが不屈な根性で会社を建て直し復活したのに亡くなり・・・・・・・・・・・ご冥福を祈ります。

僕等アナログ人間にも凄い衝撃を受けました。

日本の文化、陶芸とかにいそしみ・禅からも精神を学んだとかで日本びいきだったらしい。

アイポッドの裏ケース磨きを日本の職人さんに依頼し驚くほど綺麗に仕上がりを要求されたとか?

ピカピカに光り少しでも歪みあったら返品したとか?「こんな裏ケースになぜここまでこだわるのか?

流石の日本の名工の職人さん「確か富山の方だったと思います」~も唸らせたらしい~こだわりかたが凄い。


時代を駆け抜けた先人スティーブ・ジョブズの後に続け!

本年も宜しく 御願い申し上げます!
[PR]
by windfusion | 2012-01-02 12:19 | 店主の日記 | Comments(0)

松山武司さんが遊びに来た!~お久しブリーズ~

e0063208_231375.jpg

         「松山武司さんの個展時のショット!」

久々に今日、松山武司さんが家に遊びに来ました。ジェフ・ベックのDVDを、お貸ししたので持っていらっしゃいました。
「いやーベックの手さばきが素晴らしかったです。~感激していました」~良かった”

そして、美味そうな食材「冷凍にしておきます」~楽しみでーす、喜~わざわざありがとうございます。

ところで、この方は鋭い先見の目を持っていて伝統の殻を突き破り、べっ甲・琥珀・宝飾・アクリル等などに斬新なデザインをいち早く取り上げ個展などで大絶賛された方でもあります。~螺鈿技法・繊細で緻密な上絵・色漆の上品さ・抜群ですね。

海外「カナダ」でも蒔絵実演をされて高い評価をもらいました。

11月28日の金沢初のエリック・クラプトンコンサート時に蒔絵アクセサリーをプレゼント~コラボとして、お互い意気投合し邁進した仲でもあります。~僕は後押しをされ新作を描く事が出来ました。

お互いに労いました。コンサートも良かったですが~信じられない、世界のクラプトンにアクセサリーが渡った!友人・知人からもOHHHHHHほんとうに良かったねぇ~

混迷する日本、厳しい時代が続く中で一滴の明かりが灯る感じがしました。

がんばっていきましょう!

e0063208_14271223.jpg

以前、レコード館コンサートでの写真「わたくし「飯田」でーす」~これは、ヒゲデブさん、ピュアーハートさん、ゆりまるさん、の撮ってくれた写真からピックアップさせて頂きました。

コンサートは大盛況でした、ありがとうございました。
[PR]
by windfusion | 2011-12-29 23:57 | 店主の日記 | Comments(0)

大人のロック!編~ベック&クラプトン

e0063208_16564721.jpg

ここに御紹介する雑誌2009年「大人のロック!編」エリック・クラプトンspecialから掲載させて頂きました。このお方が高橋辰雄さんです。「ウドーミュージックの常務取締役でもあります。」
e0063208_2354594.jpg

高橋さんはクラプトン初来日の1974年からツアーマネージャー担当、ベックは1978年から担当されている「30数年も?~凄い方であります。」~信頼が厚いと言えば、クラプトンからアルマー二ーのスーツをプレゼントされたらしい。驚愕

☆☆☆この度のクラプトンにプレゼント「松山武司{アクリルアクセサリー}&飯田有二郎{アートピック}をクラプトンのマネージメント様に渡してくれた高橋常務取締役様に一言お礼を申し上げます。

お忙しい中、本当にありがとうございました、確実性のある立派な方々のバトンにより本人クラプトンに渡った事「確信」でしょう。

僕は2010年、なななんと”高橋さんから「アートピックをジェフ・ベックに渡す件」で、突然電話を頂き恐縮致しました。わざわざ~ありがとうございます。いやーちょっとびびってしまいました。汗

高橋さんは、日本人で初めての海外の大物ミュージシャンを呼びツアーマネージャーも一気に引き受け
お世話して信頼を受けた大物プロモーターであります。

つい最近の週刊誌でも賑わっていましたね。

週間ポストで高橋さん曰く~ロックバンドKISSが来日した時にメンバーのパスポートの顔が違うとかで相当、足止めを食ったとかで語っていました。~もちろんド派手の化粧顔とすっぴんでは違いますね。笑

e0063208_16325880.jpg

これは懐かしい、あの名盤レイラのデレク&ザ・ドミノスのメンバーです。右端のクラプトンかっこいい。

☆クラプトンは時間厳守がきちっとしていて急がされるのも、待たされるのも嫌いだそうです。だからメンバーもクルーも遅刻できないそうです。

有名人ぶらずファンを大切にする「気軽に声をかけたら申し訳ないって思わせる雰囲気があり「あ!クラプトンだ!」気付いたたファンも遠巻きに見守る感じがあります。決して冷たいとかじゃないらしい。

e0063208_1326482.jpg

☆ジェフ・ベックはベジタリアンでインド料理が大好きだそうです。服装は飾らず、タンクトップにブラックジーンズ、休日はギター練習か車いじりだそうです。

ファンからラジコンカーをプレゼントされホテルで組み立てて、駐車場でずっと走らせていたその後姿が微笑ましかったとか。~身体は鍛えているのでしょうか?20歳ぐらいはサバを呼べるかも知れないほど若いと思いました。
e0063208_14135451.jpg

ベック&クラプトンの共演は奇跡でした。素晴らしい!
e0063208_1414761.jpg

若き日のクラプトン。

2009年の「大人のロック!編」から記事・写真など引用・掲載させて頂きました。

せちがらい世の中すてたもんじゃなかったですね、信じる物は救われる!~熱意だけは負けない!

来年に繋げたい!
[PR]
by windfusion | 2011-12-23 14:10 | 店主の日記 | Comments(0)

べっ甲ピック~長崎のk・k factoryさんの大人気クラプトンモデルのピックです。

e0063208_17141459.jpg

べっ甲ピック~長崎べっ甲のピックで型番はエリック・クラプトンモデルです。

K・K factoryさんのお店で大人気のべっ甲ピックです。

蒔絵は僕が描きました。このギターのデザインはギブソン335をモチーフにしてみました。
が?ちょっと形が悪く失敗しました。2枚の内1枚は何とか仕上げてクラプトンに渡ったようです。
この1枚はギターのデザインがイマイチなのでそのままにしていました。

僕も大好きなべっ甲ピックでクラプトンモデルをクラプトン本人に渡したい思いがありついに実現に至った訳であります。~世界のクラプトンに渡すなんてだいそれた事を・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!

本当に大変な事で紆余曲折ありまして~スタッフの方々及び日本のツアーマネージャー様~それからクラプトンのマネージメント様に渡り・・・・・・・・・・・本人クラプトン様に渡ったであろう・・・・なんとお礼を言えばいいのでしょうか?

写真はちょっとピントがずれましたがべっ甲のマダラ文様がなんとも素晴らしいのです。
自然が生んだ至宝でありますね。べっ甲を持つ指に暖かさが伝わりなんとも言えないフィット感がGOODですね。
~この素晴らしいバトンは来年に繋げたいと思いました。そして、一生忘れないでしょう。
ありがとうございました。

[PR]
by windfusion | 2011-12-18 17:44 | 店主の日記 | Comments(0)