カテゴリ:Art( 87 )

加賀市美術館にて~山中漆器伝統工芸士作品展を拝見してきました。

山中漆器 伝統工芸士作品展を拝見してきました。
e0063208_13311229.jpg

茶道具の中次棗にシャープなデザインが描かれています。真上から撮りました、これは蓋の部分です。
e0063208_13433196.jpg

横から撮った写真です。

山中温泉出身で先輩の蒔絵師、東藤さんの斬新なデザインでタイトルは「翠光」です。

淡いグリーン、ブルー系が際立っています。針でけがく技法が繊細で失敗が許されない精密な作業が要求されます。

相当前に考案されたデザインらしいですが色褪せてなく本当に素晴らしい作品ですね。

興味のある方はこちらのホームページに是非いらして下さい。
http://kagaworld.or.jp/kougei/cls1/77/77.htm
[PR]
by windfusion | 2013-06-24 13:40 | Art | Comments(0)

カエルの蒔絵

べっ甲アクセサリーのカエルです。
e0063208_1727319.jpg

このべっ甲に金蒔絵を描くと、こんな感じになります。

e0063208_1772977.jpg

ギターのヘッドのロゴマークにチョコッと乗っているカエル「カエルの形になっているべっ甲に金蒔絵を施しました。」~手足のすき間とかが研ぎ、磨きがやりにくいので中々やっかいな仕事です。

ヘッドのロゴはバーレィ・アーツです。「昔、ラリーカールトンも使っていたメーカーですでに倒産してしまった有名メーカーです。このギターのハーフトーンがマイルドでシャキっと切れ味スルどい音がしてお気に入りです。

これはバーレィ・アーツ社のジャパン製で、ピックアップ交換して、何?万円で買いました。
最近セミアコばっかりだったので久々にストラトを使いだしました。

玄高が高いので調整しなければ弾きにくいですね。


和田アキラのナンバーで夏らしい曲を!
[PR]
by windfusion | 2011-05-08 16:53 | Art | Comments(0)

べっ甲アクセサリーに蒔絵「ウサギ」を描いてみた。

べっ甲アクセサリーに蒔絵「ウサギ」を試験的に描いてみました。
e0063208_11242725.jpg


まだ、試作段階です。

可愛くなってきたかな?

色漆とかの発色が中々思いどうりになりません。
[PR]
by windfusion | 2011-04-10 13:25 | Art | Comments(0)

アイフォンのケースにデザイン

アイフォンのケースにデザインしてみました。
e0063208_14503115.jpg


ズームアップすると
e0063208_1448752.jpg

トーン記号にピアノの鍵盤を合体してみました。~「漆で描き銀粉を蒔き乾くまえに針切り技法でピアノの鍵盤をけがいてみました。」
e0063208_14512952.jpg

色漆を塗りこみ乾かしてところです。~ちょっとやぼったいですが挑戦してみました。~苦笑
2.3日以後に研ぎだして磨き上げれば仕上がりです?

~と?言いたい処ですが漆が乾いてなく耐水ペーパーで研いだらボロボロ剥げてきました。

やり直しです。~ガックリ

中々思いどうりにはいきませんね。~人生と同じですね。
[PR]
by windfusion | 2011-03-27 15:11 | Art | Comments(0)

アートピック冬眠から冷め~

アートピック「ピックに蒔絵を描く
~セルロイド及びべっ甲のギターピックに蒔絵をデザインします。

商品化するって甘くないですね?しかし、しぶとく細々とやっています。
続けるしかないですね。大苦笑
e0063208_1253069.jpg

画像が大きくなってしまいましたが今、急ピッチで荷創り最中です。
僕が尊敬してやまないビッグなギターリストに送ります。

楽曲を聴くと海、珊瑚礁、空、などを感じ癒され、生きる糧をも頂く素晴らしいギターリストです。

画像は、以前にも載せたデザインです。色々試みた結果このデザインに決めました。
一番自分らしいデザインかな!ご本人に渡ったら超嬉しいっす!

アートピック~♪♪♪♪♪~お楽しみに

乞うご期待!
[PR]
by windfusion | 2011-02-27 13:01 | Art | Comments(0)

iphoneのカバー

アイフォンの裏側のカバーにトーン記号を描き乾漆粉を蒔き漆で塗りこみ研いだら、
ボロボロ剥がれ出し「漆がまだ半乾き状態で」~やり直しです。
e0063208_15364098.jpg


寒いと漆は乾きが遅いので。

慌てるとこんな事になるのですね。
[PR]
by windfusion | 2011-01-23 15:39 | Art | Comments(0)

アートピック~2011頑張ろう!

e0063208_133585.jpg

漆を練って漉したところ
e0063208_1363849.jpg


e0063208_138527.jpg

これはクラプトンモデルです。海鳥を描いている最中です。

e0063208_1535415.jpg

これはスタンダードサイズのべっ甲ピックで本場長崎「べっ甲ピックのk・k factoryさんのところで買いました」~素晴らしいべっ甲ピックマイルドな温かい音が出ます。

このアートピック「飛翔」~シンガーソングライター松山千春さんに渡りました。
やったーーーー嬉しいでーーーーーーーーす。感激しました。

ピックを渡してくれた方から2・3日前に確認のメールがきました「アートピックを松山千春に渡してきました」
WOOOOOOOOOOOO~嬉しい

実は、一昨年12月も押し迫る頃に新聞記事でみたらしい「ジェフ・べックにアートピックをデザインした人に何か描いて欲しい「松山千春にデザインしたピックを渡したいらしい」との事~行き付けの喫茶店から電話がありました。

え~?それは~非常に光栄なので何点か出来上がりがあるものでお見せしました。

僕が薦めたのはこの飛翔のデザインだったのです。

松山千春の歌には海、大地などの息吹が感じられ、何事もくじけず頑張ろう”と言う気になりますね。
声が澄んでいて胸にぐぐっときますね。~実は僕も大ファンなのです。アルバムには僕の大好きなギターリストの今 剛が参加して素晴らしいアルバムになっていました。

海鳥には乾漆粉、貝を施し海はラインを描き金粉を薄く蒔き色漆「ブルー、グリーン、パープルなどを塗りこみ研ぎ出して磨き上げました」~近頃金粉が高騰して大変です。

蒔絵の創作工程は中々、繊細で骨が折れますね。

一昨年は、自分にとっても大変な年でした。
しかし、「良い方にピックを買ってもらい本当に嬉しい限りでした」

Hさん、夢を買って頂き又、素晴らしいアーティストにピックが渡った事は職人冥利につきません、
ありがとうございました。~励みになります。

今後益々、精進していきたいです。
[PR]
by windfusion | 2011-01-20 01:40 | Art | Comments(0)

アートピックに似顔絵を!~これは面白い。


先日、ピックに漆で似顔絵を描きました。~初の試みです。

ある居酒屋の店主さんから依頼がありました。
え?似顔絵を?うーん上手くいくかどうか悩みました。

このお店の常連客が誕生日なのでお祝いにサプライズとして描く事になりました。
「実際、この方と会う機会があり繁々と顔をみたら味わい深く中々ユニークもあって素晴らしい方でした。」

ギターを教えている方でもあります。

参考になる資料をヒントに模写しました。

例のごとく漆で描き、金粉を蒔き、研ぎ磨きを繰り返し無事仕上がりました。
それから、御本人さんに渡りました。

ここの店主の娘さんが「このピックの似顔絵かわいかったよ~」って言ってくれたのが良かったです。

アートピック~まだまだこれからですね。
次に繋げるしかない!

応援宜しく御願いいたします!
e0063208_22361792.jpg

[PR]
by windfusion | 2010-07-28 22:43 | Art | Comments(0)

べっ甲アクセサリー

大阪市阿倍野区のべっ甲問屋「池田商店」さんから蒔絵の仕事をさせてもらって早10年が過ぎました。
その節はお世話になりまして有難う御座いました。

あれは忘れもしない、阪急デパートで蒔絵の実演中、御祖母ちゃんとそのお孫さんらしい女の子が来ました。

何と、沖縄の紅型着物を着ていました。色鮮やかで大変ビックリしました。

娘さんが「あたしのこの着物の鳥のデザインをかんざしとブローチに蒔絵を描いてと、リクエストされました。

社長さんと僕は娘さんの後ろから、前から辺りかまわず「パシャパシャ」携帯写真を取り捲りデザインを起こし1ヶ月で蒔絵を仕上げました、が?「もうちょっと派手にしてとやり直し?「言うのは簡単なのに?剥がすのも大変でした」ぎょえー?四苦八苦、なんとか間に合いました。出来上がったら、大喜びでホット胸を撫で下ろし{お陰で、何十万にもなってしまいましたがお客さんは納得して買ってくれました。~あれから月日が~
e0063208_9584488.jpg

この時に娘さんが着ていた紅型の着物を携帯カメラで撮った写真です。
黄色が鮮やかで眩しく鮮烈が走ったのを今でも忘れません。


☆良い時期もあったのですがここ数年は景気も大変、落ち込み百貨店も酷い状態です。
職人も食えなくやめていくばかりです。きびしい~
でも試行錯誤しながらやるしかないのです。
e0063208_0223884.jpg



沖縄の那覇市 国際通リにある池田商店の店舗です。
僕の描いたデザインも飾ってあります。

e0063208_027112.jpg

国際通リ近辺の地図です。
[PR]
by windfusion | 2010-03-05 00:28 | Art | Comments(0)

アートピック!

クラプトン&ベック共演、ロンドンアリーナで大成功を納めたらしい。
ユーチューブでもご満悦でしたね。「良かったです」

ベックの新作で新境地を?相当なリスクを背負い、いちかばちかのかけだったそうな?
クラシックの名曲をアレンジ「素晴らしい出来だと思いました」

昔の名盤でJAZZ、ROCK、SOULなどを融合させて素晴らしいアルバムを創り世界をビックリさせましたね。ジミーペイジ曰く「ギターリストの教則本」と言わしめました。

今度はクラッシクと融合ですか?いくつになっても進化するアーティストはいまだに健在で驚きました。ベックのそういう所の魅力が音になって感動させるのですね。~見習わなければ!

ところで、アートピックも触発し相当がんばらなければ忘れ去られてしまいますね。
昨年の苦労も水の泡となったら寂しすぎますね。

案の定ビンボウ職人の為、あと少し残っている材料も底をつきそうです「金粉、貝等も高騰で買えません。」

おまけに「蒔絵の筆の毛も抜け落ちて思うような絵が描けるか?~かすれたところがいいかも?

崖っぷちアーティストは何処へ。爆

マイナス要因をプラスに変えるのが僕の新骨頂なのです。


e0063208_20393099.jpg

昨年の作ですが、べっ甲ピックに蒔絵を描きました。~「ギターリスト」
ピアスにもできます。デザインで、ブルーのギターを弾いているのは僕です。
[PR]
by windfusion | 2010-02-19 20:42 | Art | Comments(0)