和の文様!

JEFF”BECKにプレゼントしたのはk・k factoryさん「長崎鼈甲のピック専門店」でオーダーしてもらいました。これに蒔絵を描きました。貝を細かく切り漆で張りました。

そして、この☆☆☆桐箱は鴨鳥ごんべえさんの親戚の方にオーダーしてもらいました。「上品な感じで茶道具から和風のアクセサリーまで使えますよ。」=その節は有難う御座いました。

このピックは、渋~く滑らかで音はマイルドです。鼈甲は手に馴染んでフィット感が柔らかく良い感じです。ペンダントトップから、ストラップ、イアリングまで幅広くつかえます。「音はマイルドで腰があります」

デザインはまだ、進化の途中でーす。日々研さんしていい物をもっと見る事ですね。

e0063208_20564996.jpg

        「傘文様を描きました」

一夜明けて夢ではなかったのです。爆。憧れの世界最高峰のギタリストにアート”ピックが渡りました。昨日写真で紹介され、今日も連日、記載されていました。

皆なから、冗談で言っていたことが本気モードになりまっしぐらに突進!信じられなーい~奇跡やね、皆なが口々に言っていました。

しかし、これはある女性記者から取材を受けJEFF”BECKのコンサート当日に記事を載せてくれたのが非常に効果大でした。「女性記者さん、ご尽力頂きありがとうございました」

そして、イベントの関係者の方もあの記事いい評判ですよっと、言ってくれて心強く感じました!
後はオリジナリティのあるデザインを描きられるように頑張っていきたい。これが一番の恩返しかもしれません!
[PR]
by windfusion | 2009-02-14 21:07 | Art | Comments(2)
Commented by 謎の女(^-^)V at 2009-02-15 07:46 x
よかったね~本当によかった~^^
新聞で見ましたよ~
私の五線の♪達が喜んでいますよ(^-^)V
Commented by windfusion at 2009-02-15 11:29
謎の女(^-^)Vさん、ありがとうございます!

あの時の5線譜のアイディアは僕もお気に入りなので使わさせて頂きます。イニシャルを♪に置き換えるっておもしろーい!

BECKって30代後半って言っても通じるね!驚愕です。

前編インストなのにギターの生音からカモメが鳴くような音までぶったまげ、バラードには感涙しました。まだ進化し続けるBECKに賞賛ですね。

4月のレコジャケ&アート”ピック展示是非来て下さい!