クラプトン&ウインウッド~11/28金沢公演行ってきました。~感動・感激!

e0063208_2193220.jpg

ついにここまできました。
e0063208_2110325.jpg

クラプトングッズのギターピックセットかな?まだ封を開けていないので!
e0063208_2111534.jpg

キーホルダー「色合いも良いし、遊び心あるロゴ良いデザインですね」

グッズが大勢いで待つのが、疲れてしまい自分のぶんだけしか買えなかった。

興奮冷めやらずで疲れが出てきました。

コンサート前日、上気して一睡もできず当日の眠い事ったらありゃしない。
案の定準備万端ではなく箱書きはしてないわ、栞も作ってなく・・・・・クラプトンに英文で簡単な説明書きをすればよかったのに、残念です。

しかし、なんとか「松山武司さん、飯田有二郎の作品」がKCSのディレクターさんに無事、渡した時は「肩の荷が折り」ホッとしました。お忙しいさなかに笑顔で出迎えられて「良い方ですね~」

~この感謝は一生忘れません~握手をして~僕のポケットからべっ甲ピック「ディレクターさんにもプレゼントしました。~喜んでくれて良かったです、本当にありがとうございました。

KCSさんから、ウドーミュージックさんにバトンを~それから~マネージメントに渡り~それから~?。
世界のクラプトン本人にはまだ一つの壁を越えなければならないそうです。~OHHHHHH”やはり世界の壁は高いですね。

でも待つことも大事ですね。~友人、知人からおめでとうだとか、ヤッターとか飛び上がりましたが?
皆様~しかし、まだでした。あああああああああああああ~まちどうしい!

麻雀でいえばリーチがかかっていますね。めんたんぴん、さんしき、いっぺーこーなんてね。

☆☆☆今回はジェフ・ベックにピックを渡す記事を書いてくれた女性記者さんが折りしも退社していたり「これが痛かったです」今回は「クラプトンに演奏だけに集中という事で外気を遮断~スタッフの配慮もあり」~間接的にも渡す事にスタッフの方々から駄目出しがあったそうです、ええええええ?

☆☆☆暗雲が立ち込め僕も最後までどうなるか?~しかしながらスタッフの方々のご配慮で二転三転し、本当の奇跡を信じたいものです。

皆から応援メールきました、今しばらく待っていよう。

しかし、こんなに大変な事とは、疲れました”そうですね、それが世界のクラプトンですね。
1昨年のジェフベックの時はトントン拍子にいったのに!現実はこんなもんでしょうね。

最後に、この日本が元気になるようクラプトン&ウインウッドからパワーもらい頑張りたいものですね。
ツアーが大成功となりますよう祈っております。
[PR]
by windfusion | 2011-11-30 21:23 | 店主の日記 | Comments(0)