エリック・クラプトン&スティーブ・ウィンウッド!~金沢に初来日~11月28日

e0063208_21555073.jpg

ウインウッドがクラプトンに話しかけました。胸にかけてあるのは君が創ったビーズなのかい?

クラプトン曰く~コンサートの合間を見計らって創っているのだよ「このビーズ、エーゲ海のようなこのコバルト・ブルーは最高なのさ~べっ甲ピックに蒔絵が描いているデザイン「JAZZ~ウッドベース、サックス、トロンボーンをモチーフにしました」も最高だが、やはり新作を望みたいね~

~ピックが顔と同じような大きさなんて信じられませんよね、アナログ的なデラックスな画像処理、違和感がありますね~大爆笑~
e0063208_22384074.jpg

このピックの型番はクラプトン”モデル「本場長崎のべっ甲ピックk-kfactoryさんのお店で買いました。」なのです、これからデザインを描くつもりです~やばい、もう一ヶ月後か?~じわっと寄せてくるプレッシャーも感じます。~乞うご期待を~

★べっ甲特有のマダラ文様、渋い色合い 指に馴染むフィット感が大好きです。職人さんが丹精込めて創った藝術品のべっ甲ピックです。

★昨年「名古屋」 一昨年「金沢」ジェフ・ベックにピックを渡す企画を果たし「ベック本人に渡す返事「ウドーミュージックのトップの方からわざわざ連絡もらいましたが?・・・諸事情で間接的に渡しました。「関係者の方々有難う御座いました。」

★今年は「ピックをクラプトンに渡す企画、友人はアクセサリーで参加」~これから起こりうる「夢に終わるのか?奇跡が起きるのか?」定かではありませんが~もう、まっしぐらに突き進むしかありませんね。~


名曲リトルウイングでは、クラプトンのギターが冴え渡っている。
[PR]
by windfusion | 2011-10-27 08:18 | 店主の日記 | Comments(0)