エリック・クラプトンVSジェフ・べック~タイプは違えど素晴らしいギターリスト!

2年前にさかのぼりますが、2009年3月号増刊 エリック・クラプトンspecialをご紹介します。
e0063208_2332717.jpg

大人のロック!編
e0063208_23331919.jpg

ツアーマネージャー「高橋常務取締役」がクラプトンの事を語っています。
内容はギターの神様~激動の人生を一冊に凝縮。

クラプトンは時間厳守で急がされるのも待たされるのも嫌うらしい、
ゆとりを持って行動するのが好きらしい。

クラプトンは有名人ぶらず気さくでファンを大切にする。ファンの方もいきなり近寄らず遠巻きに見守る感じでクラプトンの雰囲気がそうさせるのかも知れません。~決して冷たいとかそんなんじゃないようです。

☆☆☆アクセサリーが好きだそうでツアー中、豪華な宝石や銀などを使ったビーズアクセサリーを創るのが大好きだそうです。イギリスで自分のブランドを持っている噂だとか!そういえば若い時に美術学校に行ってたらしい。~こうなるとアートピックにも興味があるかも”

ある時、高橋さんがスーツを見ていた時にクラプトンが横で観察していたらしく店を出る間際に「このスーツを高橋さんにプレゼントしたらしい」~クラプトン信頼されると凄いですね。
e0063208_2338021.jpg

このお方がUDOミュージック常務取締役の高橋辰雄さん「ジェフべック、エリッククラプトンのツアーマネージャーでもある方です。」~いろいろと大変なご苦労があったのでしょうね。

~実は高橋さんから僕に電話がありました。ジェフべックは、海外ツアーの為に帰ってしまいましたので今度、来日した時にアートピックを渡す約束をして頂きました。

恐れ多いです{わざわざ電話して頂き身に余る光栄の他ありません、有難う御座いました。}~こういう事があるとアートピックはまだやめられませんね、継続は力なり!
e0063208_2131915.jpg

これが高橋さんに預かってもらってるピックです。べックは車いじりが好きなので工具をデザインしました。
しかし、自分で言うのもなんですが、やぼったいデザインですね、もっと勉強しなければ!爆笑

そして、高橋さん曰く、ジェフべックのツアーマネージャーとしてはかれこれ30年に及ぶらしい。

高橋さん、日本人で海外の大物ミュージシャンを初めてプロモーターして大成功されたと雑誌で読んだ事がありました。色々と苦労されましたがクラプトンからスーツをもらったなんて勲章です、凄すぎますね。

クラプトンは親方の感じで風格が出てきましたがジェフ・べックは職人気質で頑固一徹でこうと決めたら絶対に最後までやる”ギター少年がそのまま大きくなったそうらしい。

コメントなど、エリック・クラプトン雑誌から抜粋致しました。

例えば洋服のボタンがほつれてても自分でチャチャとやってしまうほど普通だとかでクラプトンと同様にべックもスター然としたところが一切ないらしい。
クリームの曲でサンシャイン・オブ・ラブです。

クラプトン~やはりかっこいい!
[PR]
by windfusion | 2011-06-19 23:47 | 店主の日記 | Comments(0)