JEFFBECK


JEFFBECKの言わずと知れた名盤BLOW BY BLOWのラストに入っている曲
~ダイヤモンド ダストです。
このBECKのフレーズを聞いていると、すぅっーと力が抜けて無の境地になります。
オーケストラをバックにローズピアノも素晴らしく良い味付けしていますね。

ギターは名機ギブソンレスポール~甘く太く腰があって最高ですね。!

?十年前に初めてJEFFBECk公演を見た時、前から5列ぐらいで凄かったです。
歌がないのによくぞギターでここまで、凄すぎる。

ベースはスタンリークラークでギターのように弾いていてアームまでついてギュゥィーン
と軽ーく奏でていました。~もう驚きで鳥肌もんでした。JAZZ~ROCKまで自由自在に。

コンサートが終わり前列の席の人感動、感激で立てなかったそうです。
僕も腰が抜けてしばらくぼーっとしていました。
[PR]
by windfusion | 2010-11-25 00:49 | 店主の日記 | Comments(0)