金箔に挑戦中~やはり相当難ぎなものでした。

相当前に金箔を貼った事がありましたが、
久々なもので上手く行くか不安ですが挑戦中です。

友達から頼まれて金箔を貼ってから蒔絵を描いて欲しいとの事です。

木製のブローチに漆で塗って生乾きの内に純金箔を張り綿で磨くように撫でて仕上げる。
本当に神経を使う仕事でイライラします。

金箔が薄く風でシワになり直すと別な場所がシワになりイラッときます。

両親がやっていた仕事ですが僕は継がず蒔絵の方に行った次第です。

改めてこんな仕事をよくしていた者だと感心しきりです。
昔、金箔が頭に付き学校で友達から「金箔マン」と言われ非常に自慢した事がありました。
~しかし、財政は苦しかったのですが!笑
e0063208_21234891.jpg

これが純金箔です。
e0063208_2124543.jpg

久々に貼りました、ちょっと早く張りすぎのような感じがします。
息をかけて青息がかかる時に張ると輝きがピカッときます。

それから、湿し風呂に入れて乾きがけの時に又、綿で撫でてそっと磨き上げます。
[PR]
by windfusion | 2010-11-07 21:28 | 店主の日記 | Comments(0)