JEFF BECKにアートアートピック「和傘」を描き渡されました。復元に兆戦!

昨年JEFF BECK金沢公演の時、スタッフを通じて渡されたべっ甲ピックの復元を挑戦してみました。
e0063208_23583812.jpg

だいたいこんな感じだったと思います。~明日仕上がりです。
漆で描き夜光貝、純銀平目などを張って研ぎ出す、
色漆で青、緑、紫をたたんだ傘に塗りこみ研ぎだし磨き上げて上絵を描きます。

このべっ甲ピックはネット上で知り合った本場長崎のべっ甲ピックを創っていらっしゃる方で
「べっ甲ピックのk・k factory」さんのとこで買いました。

このピックには名称がついているのです。クラプトンモデルなのです。
少し厚めで手に持つフイット感が良い感じですね。~職人の魂が宿っている手造りピックです。

このクラプトンモデルをBECKに渡すなんて何とも言えませんね。世界3大ギタリスト!
いつかはペイジ、クラプトンに渡したいです。

「BECKにピックを渡す」
山中温泉の仲間の皆様「箱書きを書いてくれるやら、あとおししてくれるやらで」及びブログを見てくれた女性記者「皆様、ありがとうございました」
~取材を受け新聞記事で取り上げられ大騒ぎ!
そして、当日のBECKコンサートに間に合わないのでは?~這ってでも行かなくては!
~いろいろと叱咤激励を受け何とかKCSのスタッフのディレクター林さんに渡して頂きました。

林さん、ありがとうございました、僕は、思い余って握手を力いっぱいして苦笑いされましたよね。
有難う御座いました、直接は駄目でしたが間接的に渡したそうです。

ピックを渡した記事まで連日連夜、載せてもらい感激致しました。「このピックはいくらですか?聞かれ!え~○万円ですと言ったら超ビックリしていました。

それと美談ですがBECKにアートピックが渡りました。~K factoryさんに伝えたところオーナーと職人さんが祝杯を上げたそうです。又、こちらもBECKファンだったそうですがこれには本当にぐぐっときて感動感激しました。~一生忘れません。~ありがとうございました。

近年、希薄な人間関係ですが一生懸命やれば誰かがみてくれてるそんな感じがしました。

話はそれますが、山中ビートルズの方々、素晴らしく面白くパロディもここまでやったらジョージマーティンも大喜びですね。仲間達には敬服致します。新聞、TVまで世界中をかけめぐったのでは!
賛辞を送りたいです。

では最後に、この復元したアートピックを10月31日レコード館で飾りますので是非見に来て下さい。
少ない作品数ですが、乞うご期待あれ!
[PR]
by windfusion | 2010-10-29 00:26 | 店主の日記 | Comments(0)