オールマン・ブラザーズ・バンド


オールマンブラザーズバンドのライブがユーチューブで見れて感動です。
70年代にこんなに凄いバンドがいたんですね。

フイルモアイーストライブで曲名のストーミーマンデイは渋くてかっこよすぎです。

在りし日のデュアンオールマン「左側」の姿が映し出されていますね。

デュアンは、ハーレーダビッドソンで走行中、犬を避けた為にトラックと衝突帰らぬ人となりました。
仲間は立ち上がれないほど悲しみ、特にベーシストは物凄く悲しみ抜け殻のようで、
ところが、1年後同じ近辺で今度は、ベーシストが事故で亡くなったらしい。~え?同じ場所で?
何とも言い難い悲しすぎますね。

クラプトンの「いとしのレイラ」~セッションでデュアンがほとんどリードを弾いていますね。
曲名でジミヘンのリトルウイングではメロディアスなリードが聞けます。

ボトルネック奏法「空を翔る犬」~スカイドッグって呼ばれていた。~素晴らしかったらしい。
ディッキーベッツとのツインギターが素晴らしく名盤フィルモアイーストのライブが有名ですね。

まるでフュージョン風で驚きました。
[PR]
by windfusion | 2010-07-18 20:38 | 店主の日記 | Comments(2)
Commented by BluesRockGuitar at 2010-07-19 23:55
この人たち 不良の権化ってとこが最高ですよね!
バンドとしてもツインドラムにツインリードっていまの若者には有り得ん世界だし こういう音をだして「不良」せませう!  
Commented by windfusion at 2010-07-20 08:06
どうもどうも、あつーいです!

そうですね、魂の入ったインタープレイは最高で、ライブ盤フィルモアイーストライブは最高ですね。

ギブソンレスポールの腰の入ったゴリッとしたサウンドは絶品だと思います。

夏本番、頑張っていきましょう!