べっ甲アクセサリー

大阪市阿倍野区のべっ甲問屋「池田商店」さんから蒔絵の仕事をさせてもらって早10年が過ぎました。
その節はお世話になりまして有難う御座いました。

あれは忘れもしない、阪急デパートで蒔絵の実演中、御祖母ちゃんとそのお孫さんらしい女の子が来ました。

何と、沖縄の紅型着物を着ていました。色鮮やかで大変ビックリしました。

娘さんが「あたしのこの着物の鳥のデザインをかんざしとブローチに蒔絵を描いてと、リクエストされました。

社長さんと僕は娘さんの後ろから、前から辺りかまわず「パシャパシャ」携帯写真を取り捲りデザインを起こし1ヶ月で蒔絵を仕上げました、が?「もうちょっと派手にしてとやり直し?「言うのは簡単なのに?剥がすのも大変でした」ぎょえー?四苦八苦、なんとか間に合いました。出来上がったら、大喜びでホット胸を撫で下ろし{お陰で、何十万にもなってしまいましたがお客さんは納得して買ってくれました。~あれから月日が~
e0063208_9584488.jpg

この時に娘さんが着ていた紅型の着物を携帯カメラで撮った写真です。
黄色が鮮やかで眩しく鮮烈が走ったのを今でも忘れません。


☆良い時期もあったのですがここ数年は景気も大変、落ち込み百貨店も酷い状態です。
職人も食えなくやめていくばかりです。きびしい~
でも試行錯誤しながらやるしかないのです。
e0063208_0223884.jpg



沖縄の那覇市 国際通リにある池田商店の店舗です。
僕の描いたデザインも飾ってあります。

e0063208_027112.jpg

国際通リ近辺の地図です。
[PR]
by windfusion | 2010-03-05 00:28 | Art | Comments(0)